經部詩類

呂氏家塾讀詩記 函架番号:510・22

呂氏家塾讀詩記32卷

唐 中 9册

宋呂祖謙撰
[南宋]刊([浙])翻江南西路轉運司丘崈刊本 傳桂宮舊藏

後補茶色卍繋桔梗蔓草文空押艶出表紙(20.8×13.8cm) 書口題「(毎字改行)呂氏詩記 羅(土,水,金,日,火,計,月,木)」と書す 本文楮紙,裏打修補。
毎冊前後副葉(首冊前方のみ)
「呂氏家塾讀詩記序」 【第1冊】2張,「(上略)淳熙壬寅九月己卯新安朱熹序」 淳熙9年朱熹,9行17字
巻首「

呂氏家塾讀詩記巻第一

/(低3格)綱領」,「

呂氏家塾讀詩記巻第二

/正風/(低1格注)/周南〈召南說附〉/(以下低1格注)/(小序)/(低1格注)/關關睢鳩」以下本文 まず小序(字下夾音,末尾附箋),次行経(字下夾音),次行低1格注(章末附疏,諸家圏隔),次行低2格呂氏注,篇末低3格標 (巻1)18張,(巻2)16張,(巻3)15張,【第2冊】(巻4)27張,(巻5)15張,(巻6)14張,【第3冊】(巻7)11張,(巻8)21張,(巻9)13張,(巻10)9張,【第4冊】(巻11)15張,(巻12)14張,(巻13)11張,(巻14)5張,(巻15)6張,(巻16)23張,【第5冊】(巻17)31張,(巻18)8張,(巻19)第1至13,15至25張(計24張,闕張補紙),(巻20)36張,【第6冊】(巻21)30張,(巻22)27張,(巻23)24張,(巻24)17張,【第7冊】(巻25)41張,(巻26)33張,【第8冊】(巻27)44張,【第9冊】(巻28)10張,(巻29)9張,(巻30)11張,(巻31)14張,(巻32)12張
四周双辺(16.0×11.4cm),有界,12行22字,欧体 (闕筆)玄弦絃鉉畜蓄朗驚弘匡筐殷慇恒禎貞楨赬徴懲樹讓勗桓完構冓媾溝覯慎 白口,双黒魚尾(不対向),上尾下題「詩記巻幾」或いは「詩巻幾」「記巻幾」「呂巻幾」,下尾下張数,下辺に間々工名,上辺或いは張数下に大小字数あり (工名)李忠,蔣輝,陳亢,蔣元
巻尾「呂氏家塾讀詩記巻第幾」
尤袤跋 1張,「(上略)

淳熙/壬寅重陽後一日錫山尤 袤 書

」 淳煕9年尤袤,8行15字,写刻体
間々淡朱竪句ヲコト点(博士家点),音訓送り仮名,声点書入,稀に濃朱傍句点,[室町]墨返点,音訓送り仮名書入,稀に[室町末]別朱返点,連合符,音訓送り仮名,傍句点,傍線書入 巻首,巻尾に不明朱印記3顆刪去痕あり,巻首に楕円形陰刻「華竹秀/而野(篆隷)」朱印記,首,巻12,巻21首と巻11,巻20,巻25尾および跋末に,方形陰刻「鈞」朱印記,毎冊首に単辺方形陽刻「宮内省/圖書印」朱印記あり

經部詩類

呂氏家塾讀詩記 函架番号:510・22

呂氏家塾讀詩記32卷

唐 中 9册

宋呂祖謙撰
[南宋]刊([浙])翻江南西路轉運司丘崈刊本 傳桂宮舊藏

後補茶色卍繋桔梗蔓草文空押艶出表紙(20.8×13.8cm) 書口題「(毎字改行)呂氏詩記 羅(土,水,金,日,火,計,月,木)」と書す 本文楮紙,裏打修補。
毎冊前後副葉(首冊前方のみ)
「呂氏家塾讀詩記序」 【第1冊】2張,「(上略)淳熙壬寅九月己卯新安朱熹序」 淳熙9年朱熹,9行17字
巻首「

呂氏家塾讀詩記巻第一

/(低3格)綱領」,「

呂氏家塾讀詩記巻第二

/正風/(低1格注)/周南〈召南說附〉/(以下低1格注)/(小序)/(低1格注)/關關睢鳩」以下本文 まず小序(字下夾音,末尾附箋),次行経(字下夾音),次行低1格注(章末附疏,諸家圏隔),次行低2格呂氏注,篇末低3格標 (巻1)18張,(巻2)16張,(巻3)15張,【第2冊】(巻4)27張,(巻5)15張,(巻6)14張,【第3冊】(巻7)11張,(巻8)21張,(巻9)13張,(巻10)9張,【第4冊】(巻11)15張,(巻12)14張,(巻13)11張,(巻14)5張,(巻15)6張,(巻16)23張,【第5冊】(巻17)31張,(巻18)8張,(巻19)第1至13,15至25張(計24張,闕張補紙),(巻20)36張,【第6冊】(巻21)30張,(巻22)27張,(巻23)24張,(巻24)17張,【第7冊】(巻25)41張,(巻26)33張,【第8冊】(巻27)44張,【第9冊】(巻28)10張,(巻29)9張,(巻30)11張,(巻31)14張,(巻32)12張
四周双辺(16.0×11.4cm),有界,12行22字,欧体 (闕筆)玄弦絃鉉畜蓄朗驚弘匡筐殷慇恒禎貞楨赬徴懲樹讓勗桓完構冓媾溝覯慎 白口,双黒魚尾(不対向),上尾下題「詩記巻幾」或いは「詩巻幾」「記巻幾」「呂巻幾」,下尾下張数,下辺に間々工名,上辺或いは張数下に大小字数あり (工名)李忠,蔣輝,陳亢,蔣元
巻尾「呂氏家塾讀詩記巻第幾」
尤袤跋 1張,「(上略)

淳熙/壬寅重陽後一日錫山尤 袤 書

」 淳煕9年尤袤,8行15字,写刻体
間々淡朱竪句ヲコト点(博士家点),音訓送り仮名,声点書入,稀に濃朱傍句点,[室町]墨返点,音訓送り仮名書入,稀に[室町末]別朱返点,連合符,音訓送り仮名,傍句点,傍線書入 巻首,巻尾に不明朱印記3顆刪去痕あり,巻首に楕円形陰刻「華竹秀/而野(篆隷)」朱印記,首,巻12,巻21首と巻11,巻20,巻25尾および跋末に,方形陰刻「鈞」朱印記,毎冊首に単辺方形陽刻「宮内省/圖書印」朱印記あり

經部詩類

呂氏家塾讀詩記 函架番号:510・22

呂氏家塾讀詩記32卷

唐 中 9册

宋呂祖謙撰
[南宋]刊([浙])翻江南西路轉運司丘崈刊本 傳桂宮舊藏

後補茶色卍繋桔梗蔓草文空押艶出表紙(20.8×13.8cm) 書口題「(毎字改行)呂氏詩記 羅(土,水,金,日,火,計,月,木)」と書す 本文楮紙,裏打修補。
毎冊前後副葉(首冊前方のみ)
「呂氏家塾讀詩記序」 【第1冊】2張,「(上略)淳熙壬寅九月己卯新安朱熹序」 淳熙9年朱熹,9行17字
巻首「

呂氏家塾讀詩記巻第一

/(低3格)綱領」,「

呂氏家塾讀詩記巻第二

/正風/(低1格注)/周南〈召南說附〉/(以下低1格注)/(小序)/(低1格注)/關關睢鳩」以下本文 まず小序(字下夾音,末尾附箋),次行経(字下夾音),次行低1格注(章末附疏,諸家圏隔),次行低2格呂氏注,篇末低3格標 (巻1)18張,(巻2)16張,(巻3)15張,【第2冊】(巻4)27張,(巻5)15張,(巻6)14張,【第3冊】(巻7)11張,(巻8)21張,(巻9)13張,(巻10)9張,【第4冊】(巻11)15張,(巻12)14張,(巻13)11張,(巻14)5張,(巻15)6張,(巻16)23張,【第5冊】(巻17)31張,(巻18)8張,(巻19)第1至13,15至25張(計24張,闕張補紙),(巻20)36張,【第6冊】(巻21)30張,(巻22)27張,(巻23)24張,(巻24)17張,【第7冊】(巻25)41張,(巻26)33張,【第8冊】(巻27)44張,【第9冊】(巻28)10張,(巻29)9張,(巻30)11張,(巻31)14張,(巻32)12張
四周双辺(16.0×11.4cm),有界,12行22字,欧体 (闕筆)玄弦絃鉉畜蓄朗驚弘匡筐殷慇恒禎貞楨赬徴懲樹讓勗桓完構冓媾溝覯慎 白口,双黒魚尾(不対向),上尾下題「詩記巻幾」或いは「詩巻幾」「記巻幾」「呂巻幾」,下尾下張数,下辺に間々工名,上辺或いは張数下に大小字数あり (工名)李忠,蔣輝,陳亢,蔣元
巻尾「呂氏家塾讀詩記巻第幾」
尤袤跋 1張,「(上略)

淳熙/壬寅重陽後一日錫山尤 袤 書

」 淳煕9年尤袤,8行15字,写刻体
間々淡朱竪句ヲコト点(博士家点),音訓送り仮名,声点書入,稀に濃朱傍句点,[室町]墨返点,音訓送り仮名書入,稀に[室町末]別朱返点,連合符,音訓送り仮名,傍句点,傍線書入 巻首,巻尾に不明朱印記3顆刪去痕あり,巻首に楕円形陰刻「華竹秀/而野(篆隷)」朱印記,首,巻12,巻21首と巻11,巻20,巻25尾および跋末に,方形陰刻「鈞」朱印記,毎冊首に単辺方形陽刻「宮内省/圖書印」朱印記あり

全文影像


巻1首

分類目録

最後まで表示する