子部釋家類

金園集 函架番号:403・49

金園集3卷

唐 大 1册

宋釋遵式撰釋慧觀編
宋紹興11年刊([浙]) 芳春寺 毛利高標舊藏

新補淡茶色表紙(27.3×18.4cm) 左肩に双辺刷枠題簽を貼付し「金園集[ ]全」と書す 竹紙,裏打修補
巻首「

金園集卷上

/(低3格)天竺寺懴主慈雲大師 勑謚法寳大法師 述/(低4格)住持傳天台敎觀五丗法孫慈明大師〈慧觀〉重編/(以下低1,12格2段,小目)/(低4格)授菩薩戒儀式十科/(以下低1,12格2段,細目)//第一開導信心」 毎章改行,句下附注(小字双行),改行して頌 (巻上)22張,(巻中)16張,(巻下)第1至22張(計22張)
左右双辺(22.3×15.7cm)有界,11行21字,欧陽詢体 白口,単線黒魚尾下題「金園上」等,張数 (闕筆)縣懸朗敬驚擎弘慇竟恒樹院殼屬囑講
巻尾「金園集卷上(中下)」
尾題後改張,第23張(計1張) 「(以下低4格)具録懴主所撰教巻題目〈本文別行〉(隔2行)

聖宋紹興辛酉孟秋圓日刋板

/(低16格)〈郡人李嘉謀刋字〉//(以下低6格)弟子沈 〈玠〉 助縁/法孫 〈子宣〉 助縁/法孫 〈師普〉 敬書」
「(低6格)請神照法師住東掖山䟽」 1張 「杭州靈山傳教沙門 〈遵式〉/ 謹裁簡染䟽(中略,以下低4格)天 禧 元 年 正 月 日 䟽 /杭州靈山住持傳天台教觀沙門遵式」,11行22字,版心張数を闕く,末行又題「金園集巻下」
稀に本文に墨筆にて語注書入れあり, 巻上第1至5張前半眉上に「(毎字改張)□□(墨滅)院公用」,首匡郭外に別筆にて「

芳春常住全一冊

」識語あり 首尾に単辺方形陽刻「吟風/弄月」朱印記,首に「佐伯矦毛利/髙標字培松/臧書画之印」朱印記,同「帝室/圖書/之章」⑤朱印記あり

子部釋家類

金園集 函架番号:403・49

金園集3卷

唐 大 1册

宋釋遵式撰釋慧觀編
宋紹興11年刊([浙]) 芳春寺 毛利高標舊藏

新補淡茶色表紙(27.3×18.4cm) 左肩に双辺刷枠題簽を貼付し「金園集[ ]全」と書す 竹紙,裏打修補
巻首「

金園集卷上

/(低3格)天竺寺懴主慈雲大師 勑謚法寳大法師 述/(低4格)住持傳天台敎觀五丗法孫慈明大師〈慧觀〉重編/(以下低1,12格2段,小目)/(低4格)授菩薩戒儀式十科/(以下低1,12格2段,細目)//第一開導信心」 毎章改行,句下附注(小字双行),改行して頌 (巻上)22張,(巻中)16張,(巻下)第1至22張(計22張)
左右双辺(22.3×15.7cm)有界,11行21字,欧陽詢体 白口,単線黒魚尾下題「金園上」等,張数 (闕筆)縣懸朗敬驚擎弘慇竟恒樹院殼屬囑講
巻尾「金園集卷上(中下)」
尾題後改張,第23張(計1張) 「(以下低4格)具録懴主所撰教巻題目〈本文別行〉(隔2行)

聖宋紹興辛酉孟秋圓日刋板

/(低16格)〈郡人李嘉謀刋字〉//(以下低6格)弟子沈 〈玠〉 助縁/法孫 〈子宣〉 助縁/法孫 〈師普〉 敬書」
「(低6格)請神照法師住東掖山䟽」 1張 「杭州靈山傳教沙門 〈遵式〉/ 謹裁簡染䟽(中略,以下低4格)天 禧 元 年 正 月 日 䟽 /杭州靈山住持傳天台教觀沙門遵式」,11行22字,版心張数を闕く,末行又題「金園集巻下」
稀に本文に墨筆にて語注書入れあり, 巻上第1至5張前半眉上に「(毎字改張)□□(墨滅)院公用」,首匡郭外に別筆にて「

芳春常住全一冊

」識語あり 首尾に単辺方形陽刻「吟風/弄月」朱印記,首に「佐伯矦毛利/髙標字培松/臧書画之印」朱印記,同「帝室/圖書/之章」⑤朱印記あり

子部釋家類

金園集 函架番号:403・49

金園集3卷

唐 大 1册

宋釋遵式撰釋慧觀編
宋紹興11年刊([浙]) 芳春寺 毛利高標舊藏

新補淡茶色表紙(27.3×18.4cm) 左肩に双辺刷枠題簽を貼付し「金園集[ ]全」と書す 竹紙,裏打修補
巻首「

金園集卷上

/(低3格)天竺寺懴主慈雲大師 勑謚法寳大法師 述/(低4格)住持傳天台敎觀五丗法孫慈明大師〈慧觀〉重編/(以下低1,12格2段,小目)/(低4格)授菩薩戒儀式十科/(以下低1,12格2段,細目)//第一開導信心」 毎章改行,句下附注(小字双行),改行して頌 (巻上)22張,(巻中)16張,(巻下)第1至22張(計22張)
左右双辺(22.3×15.7cm)有界,11行21字,欧陽詢体 白口,単線黒魚尾下題「金園上」等,張数 (闕筆)縣懸朗敬驚擎弘慇竟恒樹院殼屬囑講
巻尾「金園集卷上(中下)」
尾題後改張,第23張(計1張) 「(以下低4格)具録懴主所撰教巻題目〈本文別行〉(隔2行)

聖宋紹興辛酉孟秋圓日刋板

/(低16格)〈郡人李嘉謀刋字〉//(以下低6格)弟子沈 〈玠〉 助縁/法孫 〈子宣〉 助縁/法孫 〈師普〉 敬書」
「(低6格)請神照法師住東掖山䟽」 1張 「杭州靈山傳教沙門 〈遵式〉/ 謹裁簡染䟽(中略,以下低4格)天 禧 元 年 正 月 日 䟽 /杭州靈山住持傳天台教觀沙門遵式」,11行22字,版心張数を闕く,末行又題「金園集巻下」
稀に本文に墨筆にて語注書入れあり, 巻上第1至5張前半眉上に「(毎字改張)□□(墨滅)院公用」,首匡郭外に別筆にて「

芳春常住全一冊

」識語あり 首尾に単辺方形陽刻「吟風/弄月」朱印記,首に「佐伯矦毛利/髙標字培松/臧書画之印」朱印記,同「帝室/圖書/之章」⑤朱印記あり

全文影像


巻首

分類目録

最後まで表示する