子部醫家類

增廣校正和劑局方 函架番号:403・68

増廣校正和劑局方□卷 存卷2至4

唐 大 3册

宋[陳師文等奉勑撰]闕名增
[南宋前期]刊 多紀元德 醫學館舊藏

後補香色表紙(25.5×16.7㎝),(第2冊)後補淡茶色漉目表紙 左肩打付に「(〈増廣校正〉)/ 和劑局方([ ]〈二〉)」と書す,中央に方簽剥離痕あり,首冊のみ上方右端打付に「続六函」と朱書,第3冊右下に同じく「共五[欠]」墨書([ ]内朱書)と書す,(第1,2冊)中央に目録題簽を貼布し別筆にて編目巻数を書す,(第2冊)左肩に題簽を貼布し又別筆にて「和劑局方(隔4格)三(墨滅)」と書す,毎冊右下打付に朱筆にて「共三」と書す 竹紙,虫損修補,一部裏打修補,
第2冊前見返し中央下に「超易」と書す
巻首「

増廣校正和劑局方巻之二

/治一切氣〈積聚附〉」 先ず「蘇合香圓(黒牌陰刻,稀に墨囲)」等と薬名,直下より効能,稀に夾注(小字双行),次行2,8,14格を低し薬種を挙げ,分量等附注(小字双行),次行1格を低し飲法,巻4第21張後半至同第24張前半に図 【第1冊】(巻2)57張,【第2冊】(巻3)48張,【第3冊】(巻4)42張,
左右双辺(20.1×13.5㎝),有界, 11行21字 (闕筆)愼 白口(或いは線黒口),双(単)黒魚尾(不対向,或いは対向),上辺に間〻字数,下辺に間〻工名あり (工名)葉木,白石,張可久,劉定,陳寅,葉才,余元,蔡□,呂文,劉刀
巻尾「増廣校正和劑局方巻之(第)幾」
毎冊首に単辺方形陽刻「

多紀氏/藏書印

」朱印記,同「江戸醫學/臧書之記」朱印記,同「御府/圖書」朱印記を存す

子部醫家類

增廣校正和劑局方 函架番号:403・68

増廣校正和劑局方□卷 存卷2至4

唐 大 3册

宋[陳師文等奉勑撰]闕名增
[南宋前期]刊 多紀元德 醫學館舊藏

後補香色表紙(25.5×16.7㎝),(第2冊)後補淡茶色漉目表紙 左肩打付に「(〈増廣校正〉)/ 和劑局方([ ]〈二〉)」と書す,中央に方簽剥離痕あり,首冊のみ上方右端打付に「続六函」と朱書,第3冊右下に同じく「共五[欠]」墨書([ ]内朱書)と書す,(第1,2冊)中央に目録題簽を貼布し別筆にて編目巻数を書す,(第2冊)左肩に題簽を貼布し又別筆にて「和劑局方(隔4格)三(墨滅)」と書す,毎冊右下打付に朱筆にて「共三」と書す 竹紙,虫損修補,一部裏打修補,
第2冊前見返し中央下に「超易」と書す
巻首「

増廣校正和劑局方巻之二

/治一切氣〈積聚附〉」 先ず「蘇合香圓(黒牌陰刻,稀に墨囲)」等と薬名,直下より効能,稀に夾注(小字双行),次行2,8,14格を低し薬種を挙げ,分量等附注(小字双行),次行1格を低し飲法,巻4第21張後半至同第24張前半に図 【第1冊】(巻2)57張,【第2冊】(巻3)48張,【第3冊】(巻4)42張,
左右双辺(20.1×13.5㎝),有界, 11行21字 (闕筆)愼 白口(或いは線黒口),双(単)黒魚尾(不対向,或いは対向),上辺に間〻字数,下辺に間〻工名あり (工名)葉木,白石,張可久,劉定,陳寅,葉才,余元,蔡□,呂文,劉刀
巻尾「増廣校正和劑局方巻之(第)幾」
毎冊首に単辺方形陽刻「

多紀氏/藏書印

」朱印記,同「江戸醫學/臧書之記」朱印記,同「御府/圖書」朱印記を存す

子部醫家類

增廣校正和劑局方 函架番号:403・68

増廣校正和劑局方□卷 存卷2至4

唐 大 3册

宋[陳師文等奉勑撰]闕名增
[南宋前期]刊 多紀元德 醫學館舊藏

後補香色表紙(25.5×16.7㎝),(第2冊)後補淡茶色漉目表紙 左肩打付に「(〈増廣校正〉)/ 和劑局方([ ]〈二〉)」と書す,中央に方簽剥離痕あり,首冊のみ上方右端打付に「続六函」と朱書,第3冊右下に同じく「共五[欠]」墨書([ ]内朱書)と書す,(第1,2冊)中央に目録題簽を貼布し別筆にて編目巻数を書す,(第2冊)左肩に題簽を貼布し又別筆にて「和劑局方(隔4格)三(墨滅)」と書す,毎冊右下打付に朱筆にて「共三」と書す 竹紙,虫損修補,一部裏打修補,
第2冊前見返し中央下に「超易」と書す
巻首「

増廣校正和劑局方巻之二

/治一切氣〈積聚附〉」 先ず「蘇合香圓(黒牌陰刻,稀に墨囲)」等と薬名,直下より効能,稀に夾注(小字双行),次行2,8,14格を低し薬種を挙げ,分量等附注(小字双行),次行1格を低し飲法,巻4第21張後半至同第24張前半に図 【第1冊】(巻2)57張,【第2冊】(巻3)48張,【第3冊】(巻4)42張,
左右双辺(20.1×13.5㎝),有界, 11行21字 (闕筆)愼 白口(或いは線黒口),双(単)黒魚尾(不対向,或いは対向),上辺に間〻字数,下辺に間〻工名あり (工名)葉木,白石,張可久,劉定,陳寅,葉才,余元,蔡□,呂文,劉刀
巻尾「増廣校正和劑局方巻之(第)幾」
毎冊首に単辺方形陽刻「

多紀氏/藏書印

」朱印記,同「江戸醫學/臧書之記」朱印記,同「御府/圖書」朱印記を存す

全文影像


巻2首

分類目録

最後まで表示する