子部釋家類

大般若波羅蜜多經 函架番号:512・63

[大智度論100]卷 存卷[64 釋無作實相品第四十三] 首尾闕

和 大 1軸

[姚秦釋鳩摩羅什]譯
[奈良]寫

後補縹色金泥秋草図布目艶出表紙(27.0×21.5㎝) 巻子装,毎紙幅約56.5㎝(第1紙44.7㎝,第6紙7.5㎝),後補黒漆塗木軸 茶色染楮紙,裏打修補
金切箔砂子散し 後補前副葉(幅9.4㎝),同後副葉(幅20.5㎝)
巻首首闕,「

身不碍是行般若波羅蜜不行意不碍是行/般若波羅蜜

」以下 毎章改行,首行欄上に「論」「經」と標す 【第1軸】([巻64])6紙
淡墨界(界高約20.0㎝,界幅約1.9㎝),毎紙30行17字,1筆
巻尾尾闕,至「

若人欲護行般若波羅蜜諸菩薩摩訶薩亦

//」
前副葉に単辺方形陽刻「宮内省/圖書印」①朱印記を存す

子部釋家類

大般若波羅蜜多經 函架番号:512・63

[大智度論100]卷 存卷[64 釋無作實相品第四十三] 首尾闕

和 大 1軸

[姚秦釋鳩摩羅什]譯
[奈良]寫

後補縹色金泥秋草図布目艶出表紙(27.0×21.5㎝) 巻子装,毎紙幅約56.5㎝(第1紙44.7㎝,第6紙7.5㎝),後補黒漆塗木軸 茶色染楮紙,裏打修補
金切箔砂子散し 後補前副葉(幅9.4㎝),同後副葉(幅20.5㎝)
巻首首闕,「

身不碍是行般若波羅蜜不行意不碍是行/般若波羅蜜

」以下 毎章改行,首行欄上に「論」「經」と標す 【第1軸】([巻64])6紙
淡墨界(界高約20.0㎝,界幅約1.9㎝),毎紙30行17字,1筆
巻尾尾闕,至「

若人欲護行般若波羅蜜諸菩薩摩訶薩亦

//」
前副葉に単辺方形陽刻「宮内省/圖書印」①朱印記を存す

子部釋家類

大般若波羅蜜多經 函架番号:512・63

[大智度論100]卷 存卷[64 釋無作實相品第四十三] 首尾闕

和 大 1軸

[姚秦釋鳩摩羅什]譯
[奈良]寫

後補縹色金泥秋草図布目艶出表紙(27.0×21.5㎝) 巻子装,毎紙幅約56.5㎝(第1紙44.7㎝,第6紙7.5㎝),後補黒漆塗木軸 茶色染楮紙,裏打修補
金切箔砂子散し 後補前副葉(幅9.4㎝),同後副葉(幅20.5㎝)
巻首首闕,「

身不碍是行般若波羅蜜不行意不碍是行/般若波羅蜜

」以下 毎章改行,首行欄上に「論」「經」と標す 【第1軸】([巻64])6紙
淡墨界(界高約20.0㎝,界幅約1.9㎝),毎紙30行17字,1筆
巻尾尾闕,至「

若人欲護行般若波羅蜜諸菩薩摩訶薩亦

//」
前副葉に単辺方形陽刻「宮内省/圖書印」①朱印記を存す

全文影像


分類目録

最後まで表示する